Home nocategory • まいにちドイツ語「Kompass」第8課

まいにちドイツ語「Kompass」第8課

 - 

NHKのラジオで「まいにちドイツ語」の「Kompass」の録音したものをできるかぎり一日一回は聞いてます。
今日は第8課。テーマは主語の人称と数です。

発音練習でInsel(島)とIgel(ハリネズミ)という単語が出てきました。書き取りと発音を確認しました。

今回の文法では「テニスをします」という文章でそれぞれの主語を入れて練習しました。
Ich spiele Tennis(私はテニスをします)、Wir spielen Tennis(私たちはテニスをします)、
Du spielst Tennis(君はテニスをします)、Ihr spielt Tennis(君たちはテニスをします)と4つの文です。
ドイツ語の動詞のほとんどは人称変化する前の形はよくenという語尾になっています。

enを取った残りの部分のことを語幹と呼びます。
spielenでいうとspielという部分です。

この語幹に人称と数に合った語尾を付けるのです。それが動詞の人称変化だそうです。
今回の日常会話はGuten Tag!(こんにちは)でした。

Author:admin